事業継承人材活性化プロジェクト【川東社会保険労務士事務所】
事業継承とは
事業承継を整理してみると、事業承継とは・・・・ 会社と現在の経営者から他の人に引き継ぐことをいいます。
事業継承パターン
メリット
内外の関係者から心情的に受け入れられやすい。
後継者を早期に決定し、後継者教育等のための長期の準備期間を確保することができる。
デメリット
親族内に経営の資質と意欲を持つ後継者がいるとは限らない。
メリット
会社内外から広く候補を求めることができる。
長期間勤務している従業員に承継する場合は、経営の一体性を保ちやすい。
デメリット
適任者がいないおそれがある。
候補者に株式取得等の資金力がない場合が多い。
メリット
広く候補を外部に求めることができる。
経営者が売却の利益を得ることができる。
デメリット
買い手を見つけるのが困難
経営の一体性を保つのが困難。
川東社会保険労務士事務所

copyright ( c ) 川東社会保険労務士事務所(大阪市中央区). All rights reserved